MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット 2017 ハーフシーズンシート えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

2017明治安田生命J2リーグ 10節

2017年4月29日(土)
15:03キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 横浜FC
1 - 4
1 前半 3
0 後半 1

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
平繁 龍一 前半
14分
[得点]
 
  前半
23分
[交代]
藤井 悠太(out)⇒小宮山 尊信(in)
  前半
26分
[得点]
野村 直輝
  前半
35分
[得点]
イバ
  前半
40分
[得点]
イバ
植田 龍仁朗 後半
03分
[警告]
 
グスタボ(out)⇒巻 誠一郎(in) 後半
24分
[交代]
 
  後半
26分
[得点]
イバ
  後半
28分
[交代]
ジョン チュン グン(out)⇒増山 朝陽(in)
村上 巧(out)⇒モルベッキ(in) 後半
30分
[交代]
 
平繁 龍一(out)⇒齋藤 恵太(in) 後半
30分
[交代]
 
  後半
39分
[交代]
イバ(out)⇒大久保 哲哉(in)

ゲーム開催記録
スタジアム えがお健康スタジアム
[HOME]
天候 晴、弱風
気温/湿度 25.8℃ / 30%
ピッチ 全面良芝、乾燥
入場者数 7,816人
主審 柿沼 亨
コミッショナー 小川 裕明
副審 亀川 哲弘、高寺 恒如
第4の審判 和角 敏之
記録員 藤山 直秀

メンバー表
選手名
GK 21野村 政孝
DF 2黒木 晃平
DF 4園田 拓也
DF 5植田 龍仁朗
DF 7片山 奨典
MF 28林 祥太
MF 20上里 一将
MF 6村上 巧
MF 39嶋田 慎太郎
FW 10平繁 龍一
FW 11グスタボ



選手名
高丘 陽平GK 1
藤井 悠太DF 2
カルフィン ヨン ア ピンDF 20
西河 翔吾DF 5
田所 諒DF 3
野村 直輝MF 7
佐藤 謙介MF 8
中里 崇宏MF 6
永田 拓也MF 22
ジョン チュン グンMF 19
イバFW 14
選手名
GK 1畑 実
DF 23小谷 祐喜
DF 26光永 祐也
MF 22上原 拓郎
FW 8モルベッキ
FW 29齋藤 恵太
FW 36巻 誠一郎

選手名
南 雄太GK 18
渡邉 将基DF 4
小宮山 尊信DF 30
前嶋 洋太MF 28
増山 朝陽MF 21
津田 知宏FW 9
大久保 哲哉FW 39
清川 浩行
中田 仁司

ハーフタイムコメント
[ 清川監督(熊本) ]
・風も利用しながら、相手の背後を狙おう。
・セカンドボールと切り替えをしっかりやっていこう。
・下を向いていても始まらない。皆で合わせていこう。
[ 中田監督(横浜FC) ]
・前を向いてもっとプレーしよう。
・全体的にバランスを見てプレーすること。
・まだ45分あるぞ。集中して最後まで戦おう!
試合終了後
[ 清川監督 ]
ゴールデンウイークのなか、たくさんのファン、サポーターの方が駆けつけてくれて、本当にありがたく思っています。それにも関わらず、結果が出ず、本当に申し訳なく思っています。試合は立ち上がりに良い形で点は奪えましたが、そこからチャンスが何本かありましたが決めきれず、そこから早い時間に失点してしまいました。イバ選手に気をつけていた部分はありましたが、そこの対応がうまくいかずに4失点という形でゲームは終わってしまいました。後半盛り返す為に前線に人を増やして少し活性化しようとしましたが、なかなかうまくいかずに終わってしまった。選手は最後まで諦めずにやってくれて、結果については私の責任で申し訳なく思っています。
[ 平繁選手 ]
初ゴールが取れて良かった。1つ前のタイミングでパスが欲しかったが、嶋田選手がシュートを打って相手GKに当たり、自分のところに戻ってこいと思っていたので、押し込むことができて良かった。最近、ボールをうまく回せない時間が多くて、裏に1本蹴ったり、グスタボ選手頼みだったりするようなことが多い。相手にボールを拾われて、ボールを大事にするところは、自分たちよりもレベルが上だと感じた。
[ 野村選手 ]
今までずっと準備してきて、今日もチームを絶対勝たせるという気持ちで臨んだ。緊張もありましたが、勝ちたい気持ちが大きかった。クロスの対応はチャレンジすることができたが、判断面では4失点はいただけないので、改善しなければいけない。常に平常心で1日1日精進して、より良いプレーをしていきたい。
[ モルベッキ選手 ]
初めて日本に来て、まだ日は浅いが、試合に出て経験を積むのはこれから。まだまだ自分のプレーができていない。もっとトレーニングをして、経験を積まないといけない。監督やコーチから言われることを最大限発揮して、チームの為に貢献したい。

2017シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.