MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

2013Jリーグディビジョン2 18節

2013年6月9日(日)
19:04キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 京都サンガF.C.
1 - 3
0 前半 0
1 後半 3

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
  前半
44分
[警告]
染谷 悠太
  後半
04分
[得点]
久保 裕也
  後半
19分
[得点]
久保 裕也
片山 奨典 後半
20分
[警告]
 
原田 拓(out)⇒藤本 主税(in) 後半
21分
[交代]
 
堀米 勇輝(out)⇒北嶋 秀朗(in) 後半
26分
[交代]
 
  後半
27分
[得点]
久保 裕也
藤本 主税 後半
30分
[警告]
 
筑城 和人(out)⇒藏川 洋平(in) 後半
33分
[交代]
 
  後半
38分
[交代]
久保 裕也(out)⇒原 一樹(in)
オウンゴール 後半
43分
[得点]
 

ゲーム開催記録
スタジアム うまかな・よかなスタジアム
[HOME]
天候 曇、中風
気温/湿度 22.4℃ / 64%
ピッチ 全面良芝、乾燥
入場者数 5,460人
主審 前田 拓哉
コミッショナー 山田 等
副審 武田 光晴、中井 恒
第4の審判 和角 敏之
記録員 印南 静男

メンバー表
選手名
GK 18南 雄太
DF 24筑城 和人
DF 22吉井 孝輔
DF 5矢野 大輔
DF 7片山 奨典
MF 28堀米 勇輝
MF 38橋本 拳人
MF 8原田 拓
MF 30仲間 隼斗
FW 9ファビオ
FW 17齊藤 和樹



選手名
オ スンフンGK 21
安藤 淳DF 8
染谷 悠太DF 3
酒井 隆介DF 2
福村 貴幸DF 16
駒井 善成MF 7
秋本 倫孝MF 4
田森 大己MF 19
山瀬 功治MF 14
横谷 繁FW 17
久保 裕也FW 31
選手名
GK 21佐藤 慎之介
DF 3高橋 祐太郎
DF 6福王 忠世
DF 23藏川 洋平
MF 10養父 雄仁
MF 11藤本 主税
FW 39北嶋 秀朗

選手名
児玉 剛GK 1
下畠 翔吾DF 26
工藤 浩平MF 10
姜 成浩MF 22
原川 力MF 27
三平 和司FW 9
原 一樹FW 11
吉田 靖
大木 武

ハーフタイムコメント
[ 吉田監督(熊本) ]
・良いゲームができている。後半も前半のようなプレスを続ける。
・サイドバックがつくったサイドのスペースを利用しよう。
・後半の入り方、最初が大事、なんとしても勝つぞ!
[ 大木監督(京都) ]
・ディフェンスは集中できているが、1歩遅れている。
・セカンドボールへの準備をしっかりすること。
・相手は速い。つなぐのか、裏を狙うのかハッキリすること。
試合終了後
[ 吉田監督 ]
非常に残念なゲームであった。前半、練習通り前からプレスをかけボールを奪うことができ良さが出たが点を取りきれない。取りきれていれば有利に試合を運べた印象。
後半は前半のようないいリズムでできなかった。ミスは付きもの。踏ん張って立ち直らなければいけなかった。メンタル的なところで自分たちの力を信じていかないといけない。
[ 橋本選手 ]
前半は流れがこちら側だったが得点できなかったので、苦しい展開になった。相手は同サイドに寄ってくることだったが、裏に出されて失点してしまった。相手は後半もつないでくると思っていたので、予想外で戸惑ってしまった。もっとチャンスになるパスやドリブルを増やしていきたい。今日のプレーは満足していない。大事な時期なので、連勝していけるように個人としても存在感を出していきたい。
[ 堀米選手 ]
前半、つめれるところでつめれなかったので、あのような形になってしまった。前半で試合を決めれるぐらいの決定力が必要だ。絶対勝ちたかったし、今日の悔しい気持ちを次にぶつけていく。ホーム2連敗で、サポーターにも勝利をとらなければいけない。次のホームで連勝となるよう、次節のアウェイ戦は頑張りたい。
[ 片山選手 ]
前半は良かったが、もったいない試合になってしまった。相手の長所を攻略するためにトレーニングをしてきたが、展開したなかでやられてしまったのはもったいない。自分達が良かった前半を、後半、相手がうまく修正してきた。90分通して良いサッカーをしないと勝てない。次はバトルオブ九州だが、まだ勝てていないので、アウェイ戦だが今日の試合を取り返すよう、1週間しっかり準備したい。
[ 仲間選手 ]
前半は良い形でプレーして、後半は後手になってしまい、ミスから失点して崩れてしまい、反省しなければいけない。前半の自分のシュートシーンは、もっと冷静にGKの頭上を狙えば入ったのかなと思う。過程の中で良いプレーができていた部分もあるが、最終的にゴールに直結するプレーができていなかったのかなと思うので、次は狙いたい。もっと攻撃するのは良いが、守備のリスク管理をしないといけない課題が残った。チームのセカンドボールや玉際は全体としても個人としてもできたが、ゴールを取る、前線でプレーすることができなかったので、トレーニングからゴールを狙っていくプレーをしたい。次はバトルオブ九州なので、勝ちをとりたい。

2013シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.