MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット 2017 ホームゲーム回数券 えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

2013Jリーグディビジョン2 12節

2013年5月3日(金)
14:03キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 水戸ホーリーホック
3 - 2
1 前半 0
2 後半 2

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
原田 拓 前半
07分
[警告]
 
橋本 拳人 前半
09分
[警告]
 
  前半
42分
[警告]
細川 淳矢
堀米 勇輝 前半
43分
[得点]
 
  ハーフタイム

[交代]
山村 佑樹(out)⇒難波 宏明(in)
  後半
10分
[得点]
橋本 晃司
堀米 勇輝(out)⇒藤本 主税(in) 後半
11分
[交代]
 
  後半
24分
[得点]
小澤 司
養父 雄仁 後半
25分
[得点]
 
養父 雄仁 後半
27分
[警告]
 
原田 拓(out)⇒坂田 良太(in) 後半
28分
[交代]
 
  後半
32分
[交代]
小澤 司(out)⇒島田 祐輝(in)
矢野 大輔 後半
33分
[得点]
 
  後半
36分
[交代]
内田 航平(out)⇒三島 康平(in)
  後半
42分
[警告]
冨田 大介
齊藤 和樹(out)⇒高橋 祐太郎(in) 後半
43分
[交代]
 

ゲーム開催記録
スタジアム うまかな・よかなスタジアム
[HOME]
天候
気温/湿度 21.3℃ / 31%
ピッチ 全面良芝、乾燥
入場者数 6,442人
主審 日高 晴樹
コミッショナー 猿沢 茂
副審 小曽根 潮、亀川 哲弘
第4の審判 村上 孝治
記録員 藤山 直秀

メンバー表
選手名
GK 18南 雄太
DF 24筑城 和人
DF 22吉井 孝輔
DF 5矢野 大輔
DF 7片山 奨典
MF 28堀米 勇輝
MF 38橋本 拳人
MF 8原田 拓
MF 10養父 雄仁
FW 30仲間 隼斗
FW 17齊藤 和樹



選手名
笠原 昂史GK 21
石神 幸征DF 16
細川 淳矢DF 24
冨田 大介DF 27
尾本 敬DF 4
西岡 謙太MF 14
内田 航平MF 22
小澤 司MF 28
橋本 晃司MF 10
山村 佑樹FW 19
鈴木 隆行FW 30
選手名
GK 1畑 実
DF 3高橋 祐太郎
DF 6福王 忠世
DF 33坂田 良太
MF 11藤本 主税
MF 13大迫 希
MF 14ドゥグラス

選手名
岩舘 直GK 31
新里 亮DF 17
近藤 岳登DF 2
島田 祐輝MF 15
二瓶 翼MF 13
三島 康平FW 11
難波 宏明FW 9
吉田 靖
柱谷 哲二

ハーフタイムコメント
[ 吉田監督(熊本) ]
・ポジションが間延びしないように、DFラインを上げよう。
・中盤でしっかりと、早い判断でサイドチェンジもチャレンジしよう。
・苦しいけど頑張らないといけないゲーム。強い気持ちで臨もう。
[ 柱谷監督(水戸) ]
・シュート、バスの判断を的確にして、良いリズムをつくろう。
・ドリブルだけでなく、コンビも使っていこう。
・どんどん2トップに入れていこう。
・守備は悪くない。
試合終了後
[ 吉田監督 ]
2戦勝利ができよかった。前半リードしていたが後半逆転されてしまい安定した戦いができない。今日のように勝ちきれるチームにならないといけない。
(逆転勝について)きっかけがあればある程度やれる。今後も勝ちきるためにはもっと突き詰めていかなければならない。今日は選手が非常に頑張ってくれた。新しい選手もしっかりやってくれた。今までいる選手も立て直しして勝てるようになった。良い時悪い時の差が大きくて90分走り切ることが必要で安定して戦うことが大事。暑さもありタフなゲームだった。
(カモンロアッソについて)感謝している。これまでホームで勝利がなく申し訳ないと思っていた。カモンロアッソを聴いていて嬉しかったし感謝の気持ちです。
ホームで勝てなくていろいろな方々が応援、サポートしてくれ皆さんに感謝している。まだホームでの勝利が1回なので続けたい。
この先すぐ試合なので次に向かって準備します。
[ 養父選手 ]
得点シーンは、早いボールを仲間選手から出してもらい、何も考えずに打った。シュートを枠に入れるよう心がけていたら、良い展開になった。今シーズンは難しいスタートを切って、今日はこういう形で勝てて、これからはホームで負けないよう頑張りたい。連戦は1つのカギなので、3連勝、4連勝していきたい。
[ 堀米選手 ]
熊本のサポーターと一緒に喜べて幸せだった。仲間選手とは同じ年で、試合前にも話をしていて、どんどん積極的にペナルティエリアにしかけていこうといって、その結果が出た。PKは自分から蹴らせてくださいと言って蹴らせてもらった。チームメイトに支えてもらっているので恩返しがしたい。もっとプレーの内容や時間を延ばしていかなければいけないので、トレーニングからしっかりやっていきたい。今日、勝利できたのはチームメイトみんなのおかげ。チームに貢献できて刺激を与えられるようトレーニングから頑張りたい。熊本の為に少しでも力になって貢献したい。
[ 矢野選手 ]
やっと1点入れることができてホッとした。点を取ることができたが、守備の部分で修正していかなければいかない部分があるので修正していきたい。去年から勝利のダンスを楽しみにきているサポーターもいて、これまで勝利できなかったが、これからはもっと勝利を積み重ねていきたい。
[ 橋本選手 ]
DFラインの1つ前でボールを取って、失点を少なくしようと心がけていた。試合前は緊張していなかったが、試合が始まったら緊張してしまい、早い時間に足がつってしまった。吉田監督の為にもプレーで見せて勝たせてあげたかった。勝利のダンスは、やりたいと思っていて、初戦ですることができて良かったし、楽しかった。

2013シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.