MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦

2012年9月8日(土)
13:00キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 FC岐阜
4 - 3
1 前半 0
1 後半 2
1 延前 1
1 延後 0

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
武富 孝介 前半
11分
[得点]
 
  後半
03分
[得点]
樋口 寛規
  後半
05分
[交代]
井上 平(out)⇒橋本 卓(in)
  後半
19分
[得点]
樋口 寛規
吉井 孝輔(out)⇒養父 雄仁(in) 後半
25分
[交代]
 
  後半
28分
[交代]
廣田 隆治(out)⇒田中 秀人(in)
北嶋 秀朗(out)⇒仲間 隼斗(in) 後半
28分
[交代]
 
仲間 隼斗 後半
29分
[得点]
 
  延長前半
01分
[交代]
池田 昇平(out)⇒野垣内 俊(in)
武富 孝介 延長前半
03分
[得点]
 
  延長前半
05分
[得点]
ダニロ
藤本 主税(out)⇒片山 奨典(in) 延長前半
06分
[交代]
 
廣井 友信 延長前半
09分
[警告]
 
大迫 希 延長後半
07分
[得点]
 
藏川 洋平 延長後半
13分
[警告]
 

ゲーム開催記録
スタジアム 熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)
[HOME]
天候 晴、弱風
気温/湿度 32.9℃ / 50%
ピッチ 全面良芝、乾燥
入場者数 1,823人
主審 日高 晴貴
コミッショナー 井上 英貴
副審 山口 博司、村田 裕介
第4の審判 上園 圭司
記録員 印南 静男

メンバー表
選手名
GK 1岩丸 史也
DF 15市村 篤司
DF 6福王 忠世
DF 4廣井 友信
DF 38藏川 洋平
MF 11藤本 主税
MF 22吉井 孝輔
MF 8原田 拓
MF 13大迫 希
FW 39北嶋 秀朗
FW 14武富 孝介



選手名
野田 恭平GK 1
地主園 秀美DF 7
池田 昇平DF 3
関田 寛士DF 25
尾泉 大樹DF 30
廣田 隆治MF 29
李 漢宰MF 8
井上 平MF 14
染矢 一樹MF 11
樋口 寛規FW 10
ダニロFW 35
選手名
GK 18南 雄太
DF 5矢野 大輔
DF 7片山 奨典
MF 10養父 雄仁
MF 23根占 真伍
MF 30仲間 隼斗
FW 9崔 根植

選手名
多田 大介GK 22
田中 秀人DF 4
野垣内 俊DF 17
山﨑 正登MF 15
橋本 卓MF 23
アブダMF 32
佐藤 洸一FW 18
高木 琢也
行徳 浩二

ハーフタイムコメント
[ 高木監督 ]
・セカンドボールを取りにいくこと。いろんなアイデアを出さないと、セカンドボールは取れないぞ。
・後半はメンタルの勝負になる。きついだろうが、頑張ろう!
[ 行徳監督(岐阜) ]
・攻撃では、もっと連動してプレーしよう。
・中盤で相手をフリーにしないこと。
・ゴール前では、気持ちを入れて飛び込もう。
試合終了後
[ 高木監督 ]
暑い時間帯でのゲームで勝てたこと、120分良く頑張ってくれた。また暑い中、スタジアムに駆けつけてくれた方に感謝。今日は天皇杯なのでリーグ戦とは異なるが、リーグ戦とは全く別ではなく、この先も連戦やダービーが続くので、リーグ戦の延長ととらえ、目的意識を持って勝てたことが良かった。いろんな改善点はあるし、メンバーも数人変わっていた中では、攻撃はやってくれたかなという印象。次の3回戦はJ1のチームと対戦できるので、準備をしっかりしたい。
[ 仲間選手 ]
得点取れたことはうれしい。出場した時は1点ビハインドだったので、監督からも裏に抜けてどんどん仕掛けていくように言われていた。今日はチームが勝てたことがうれしい。残り試合も少ないが、結果を残して頑張りたい。
[ 武富選手 ]
勝つつもりでいたので良かったが、長かった。1点目の得点はゴールを外れたかなと思っていて振り向いたら入っていた。2点目のゴールはイメージ通りだった。自分自身、最近、得点取れていなかったので、得点できて良かった。今後も今日のように失点しても取り返し、諦めず粘り強くやっていきたい。
[ 大迫選手 ]
結果は出せたが、その前に決めるべきチャンスあったが、決めることができず残念。その後でゴールを決めることができて良かった。結果は出すといつも思っているし、これからも勝ち続けるしかないので、勝利をしてサポーターと一緒に喜びを分かち合いたい。3回戦はベガルタ仙台だが、すごく良いチームなので、気持ちは負けず、勝って熊本が盛り上がるように頑張りたい。

2012シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.