MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット 2017 ホームゲーム回数券 えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

2012Jリーグディビジョン2 22節

2012年7月1日(日)
19:03キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 ジェフユナイテッド千葉
1 - 0
0 前半 0
1 後半 0

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
  前半
31分
[警告]
大岩 一貴
  後半
09分
[警告]
佐藤 勇人
  後半
16分
[交代]
田中 佑昌(out)⇒深井 正樹(in)
齊藤 和樹(out)⇒高橋 祐太郎(in) 後半
20分
[交代]
 
原田 拓 後半
33分
[警告]
 
  後半
33分
[交代]
藤田 祥史(out)⇒町田 也真人(in)
養父 雄仁(out)⇒五領 淳樹(in) 後半
34分
[交代]
 
武富 孝介 後半
40分
[得点]
 
  後半
41分
[交代]
伊藤 大介(out)⇒オーロイ(in)
西森 正明(out)⇒白谷 建人(in) 後半
42分
[交代]
 

ゲーム開催記録
スタジアム 熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)
[HOME]
天候 雨、中風
気温/湿度 23.8℃ / 87%
ピッチ 全面良芝、水含み
入場者数 4,326人
主審 今村 亮一
コミッショナー 柴岡 登美男
副審 相葉 忠臣、和角 敏之
第4の審判 上園 圭司
記録員 藤山 直秀

メンバー表
選手名
GK 18南 雄太
DF 24筑城 和人
DF 5矢野 大輔
DF 4廣井 友信
MF 38藏川 洋平
MF 10養父 雄仁
MF 8原田 拓
MF 7片山 奨典
FW 25西森 正明
FW 14武富 孝介
FW 17齊藤 和樹



選手名
岡本 昌弘GK 1
武田 英二郎DF 23
竹内 彬DF 3
山口 智DF 5
大岩 一貴DF 29
兵働 昭弘MF 15
伊藤 大介MF 20
佐藤 勇人MF 7
田中 佑昌MF 19
藤田 祥史FW 18
米倉 恒貴FW 11
選手名
GK 1岩丸 史也
DF 3高橋 祐太郎
DF 6福王 忠世
MF 11藤本 主税
MF 13大迫 希
MF 19五領 淳樹
FW 20白谷 建人

選手名
櫛野 亮GK 17
山口 慶MF 13
佐藤 健太郎MF 16
町田 也真人MF 28
オーロイFW 8
深井 正樹FW 9
大塚 翔平FW 32
高木 琢也
木山 隆之

ハーフタイムコメント
[ 高木監督(熊本) ]
・ボールを奪った後、背後を狙っていこう。
・シュートのタイミングを考えて。思い切ってワンタッチで打っていこう。止めて打つな。
・まだ何も終わっていない。これで満足するな!相手は必死で来るぞ!
[ 木山監督(千葉) ]
・前線がもっとボールを引き出す(こわがるな!)
・守備の時は全体をコンパクトに。
・攻撃は相手の嫌がる所へ走りこむ。
・もっとシンプルに、タフにやっていこう。
・皆でやろう!
試合終了後
[ 高木監督 ]
雨の中、サポーターや応援に来てくれた方々に感謝します。その力をいただいて勝つことができたし、内容も素晴らしいゲームをしてくれた。今日は千葉に対して、技術的、メンタル的にも良い準備をした中で、相手の嫌がるエリアに入っていって、スタートから良いゲームをしてくれた。後半戦最初のゲームは良かったが、まだ通過点なので、一つ一つ勝って上にいかなければいけないし、そうでなければこの勝利の意味がない。
今日のゲームでは、比較的に中央をしめていくのがテーマだった。我々はこのゲームに関しては先に失点してはいけなかったので、0-0で後半に入り、千葉の深井選手が入ってきた時に攻撃のアクセント、リズムがどうなるか観察していた。ゾーンをつぶしていくことはかなりできていたし、カウンターも効果的にできたことがこのゲームの最大要因。
サッカーはピッチでのオープンプレーとセットプレーと切り替えのシーンがあり、オープンプレーは良くなっているが、セットプレーはお互いのコーチングもしなければいけないので、いくら良いサッカーをしていてもセットプレーは1発で沈められてしまうので、選手達にももっと積極的に進めてほしい。
[ 武富選手 ]
毎日トレーニングしている形だったので、決めれる自信はあったし、冷静に決めることができた。自主練をしていて自信がついてきてると感じているし、1戦目アウェイ0-4で負けて、点の必要性は感じたし、あれから点を取れてきているので良い経験だったと思う。
[ 高橋選手 ]
アシストで結果を残せたが、今日はそれだけだった。高い位置でボールを奪えるチャンスがあれば、良い状態でゴールへ向かえるのでトレーニング通りだった。ボールを奪った瞬間、ゴールを見ると、武富選手が良い動き出しをしていたので、迷いなく出せた。チームがホームで連勝したことが一番。前半戦はあまり勝てなかったが、後半全勝するくらいの勢いで頑張りたい。
[ 南選手 ]
思い通りの試合ができた。柏時代に千葉ダービーをやっていた相手で、個人的には思い入れがあったし、前半戦に0-4で負けているので、良い形で勝つことができて嬉しかった。前線から後ろの選手まで皆の守備で勝ってパーフェクト。まだまだ順位は下なので、1試合1試合勝っていけば可能性はあるので頑張りたい。

2012シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.