MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット 2017 ホームゲーム回数券 えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

2011Jリーグディビジョン2 8節

2011年4月23日(土)
13:04キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 FC岐阜
2 - 1
2 前半 0
0 後半 1

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
長沢 駿 前半
09分
[得点]
 
仲間 隼斗 前半
16分
[得点]
 
仲間 隼斗 前半
44分
[警告]
 
  ハーフタイム

[交代]
永芳 卓磨(out)⇒川島 眞也(in)
片山 奨典 後半
18分
[警告]
 
  後半
20分
[得点]
川島 眞也
  後半
21分
[交代]
西川 優大(out)⇒阪本 一仁(in)
仲間 隼斗(out)⇒武富 孝介(in) 後半
22分
[交代]
 
  後半
27分
[警告]
橋本 卓
長沢 駿(out)⇒松橋 章太(in) 後半
30分
[交代]
 
  後半
35分
[交代]
秋田 英義(out)⇒冨成 慎司(in)
片山 奨典(out)⇒矢野 大輔(in) 後半
43分
[交代]
 

ゲーム開催記録
スタジアム 熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)
[HOME]
天候 曇、中風
気温/湿度 16.7℃ / 48%
ピッチ 全面良芝、乾燥
入場者数 5,381人
主審 岡 宏道
コミッショナー 古賀 満
副審 武田 光晴、植田 文平
第4の審判 村田 裕介
記録員 藤山 直秀

メンバー表
選手名
GK 18南 雄太
DF 15市村 篤司
DF 4廣井 友信
DF 6福王 忠世
DF 24筑城 和人
MF 8原田 拓
MF 23根占 真伍
MF 7片山 奨典
MF 27ファビオ
FW 30仲間 隼斗
FW 9長沢 駿



選手名
野田 恭平GK 1
野田 明弘DF 2
田中 秀人DF 4
野垣内 俊DF 17
秋田 英義DF 6
嶋田 正吾MF 14
橋本 卓MF 23
永芳 卓磨MF 15
染矢 一樹MF 11
西川 優大FW 16
佐藤 洸一FW 18
選手名
GK 1岩丸 史也
DF 16矢野 大輔
MF 13大迫 希
MF 14武富 孝介
MF 22吉井 孝輔
MF 26田中 俊一
FW 10松橋 章太

選手名
村尾 龍矢GK 21
山内 智裕DF 32
冨成 慎司DF 19
池上 礼一MF 29
川島 眞也MF 5
三田 光MF 20
阪本 一仁FW 26
高木 琢也
木村 孝洋

ハーフタイムコメント
[ 高木監督(熊本) ]
・後半の入り方をもう一度しっかりと集中すること。
・セカンドボールは競って、拾って、つなげることをしっかりと。
・あと1点取りにいこう。勝負しなければいけない時は勝負すること。
[ 木村監督(岐阜) ]
・プレーをはっきりしよう。
・ボールの状況をしっかり見てプレーしよう。
・もっと運動量を増やしていこう。
試合終了後
[ 高木監督(熊本) ]
Jリーグが再開できたことに心から感謝します。関係者の皆様、被災者の皆様に感謝しながら、ゲームができたことに喜びを感じてお礼を言いたい。久しぶりのゲームで勝利をおさめたことは良かったが、内容ではクオリティをあげていかなければいけない。今日は立ち上がりからアグレッシブに攻め続けてチャンスができ、決定機をつくれた。前半できたことを後半も続けていかなければいけない。セカンドボールのこぼれ球を拾って攻撃につなげることができていれば流れを持ち込むことができた。改善して次につなげていきたい。
[ 長沢選手 ]
5年目でやっと決めれたという感想。落ち着いてゴールを決めれたので良かった。考えすぎてもうまくいかないので、がむしゃらにいった。ボールが来た時、GKが見えていたので落ち着いて決めることができた。まだ2試合が終わっただけで、試合も続くので、次も点を取りたい。
[ 仲間選手 ]
両親に得点できたことと感謝の気持ちを1番に伝えたい。自分の特徴でもあるゴール前の仕掛け、アグレッシブさを出せた。得点は、うまくボールが転がってきて流すだけだったが、結果としてチームの勝利に貢献できて良かった。90分戦える選手にならなければいけない。波のある選手ではなく、一定したレベルの高いプレーができる選手になりたい。

2011シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.