MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット 2017 ホームゲーム回数券 えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

2011Jリーグディビジョン2 7節

2011年10月26日(水)
19:03キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 ガイナーレ鳥取
1 - 0
0 前半 0
1 後半 0

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
  前半
12分
[交代]
加藤 秀典(out)⇒鈴木 伸貴(in)
  前半
25分
[警告]
尾崎 瑛一郎
  前半
43分
[警告]
服部 年宏
武富 孝介 前半
45+1分
[警告]
 
大迫 希 後半
08分
[得点]
 
武富 孝介(out)⇒片山 奨典(in) 後半
13分
[交代]
 
  後半
18分
[交代]
小井手 翔太(out)⇒金 善珉(in)
ファビオ 後半
20分
[警告]
 
チョ ソンジン 後半
25分
[警告]
 
吉井 孝輔(out)⇒根占 真伍(in) 後半
27分
[交代]
 
  後半
31分
[警告]
三浦 旭人
ファビオ(out)⇒ソン イニョン(in) 後半
37分
[交代]
 
  後半
37分
[交代]
鈴木 伸貴(out)⇒奥山 泰裕(in)
ソン イニョン 後半
45+3分
[警告]
 

ゲーム開催記録
スタジアム とりぎんバードスタジアム
[AWAY]
天候 曇、無風
気温/湿度 11.7℃ / 75%
ピッチ 良芝、水含み
入場者数 1,994人
主審 篠藤 巧
コミッショナー 榎原 徹夫
副審 石川 恭司、今岡 洋二
第4の審判 藤本 啓太
記録員 赤尾 公

メンバー表
選手名
GK 18南 雄太
DF 2チョ ソンジン
DF 28菅沼 駿哉
DF 4廣井 友信
DF 24筑城 和人
MF 8原田 拓
MF 22吉井 孝輔
MF 25西森 正明
FW 14武富 孝介
FW 13大迫 希
FW 27ファビオ



選手名
小針 清允GK 48
尾崎 瑛一郎DF 2
戸川 健太DF 4
水本 勝成DF 23
加藤 秀典DF 3
三浦 旭人MF 28
美尾 敦MF 13
服部 年宏MF 6
実信 憲明FW 10
ハメドFW 9
小井手 翔太FW 7
選手名
GK 1岩丸 史也
DF 15市村 篤司
FW 7片山 奨典
MF 23根占 真伍
MF 30仲間 隼斗
FW 17齊藤 和樹
FW 32ソン イニョン

選手名
井上 敦史GK 1
鈴木 伸貴DF 18
吉野 智行MF 14
金 善珉MF 16
奥山 泰裕MF 25
阿部 祐大朗FW 11
福井 理人FW 29
高木 琢也
松田 岳夫

ハーフタイムコメント
[ 高木監督(熊本) ]
・ミスパスをなくし、ボールをつなぐともっと良い状態でいける。
・シュートで終わることを意識しよう。
・後半も入りからしっかりいこう。
[ 松田監督(鳥取) ]
・いい準備をしてボールをもらおう。
・勇気をもってプレーしよう。
・もっとゴールを目指そう。
試合終了後
[ 高木監督 ]
遠方まで駆けつけて応援してくれたサポーターに感謝しています。前回この地で良いサッカーができなかったので、今日は勝利をサポーターにプレゼントでき、選手もよく頑張ってくれた。鳥取のここ最近のゲームを見ても良い状態でプレーを続けている選手も多いので、難しいゲームになると思っていたが、勝因は我々の方が少しコンディションが良かったのかなということと、守備でボールを奪うアプローチができていたことかなと感じた。先制点を取れて有利になると思っていたが、アウェイで追加点が取れなかったことは反省。連戦での勝利なので、思うように勝てないかもしれないが、次の試合までにできるだけ良い状態にして勝利で終えるよう頑張りたい。
[ 大迫選手 ]
前半シュートが打てていなかったし、後半早い時間だったので思い切ってシュートを打とうと思い、打ったら入ったので嬉しかった。ゴールシーンは、相手との距離がシュートを打てる間隔だったし、相手のGKが前に出ているのが少し見えたので打った。自分の持ってる力を出せたシュートだった。もっと点を取らなければいけないポジションなので、ゴールできたことは良かった。
[ 南選手 ]
無失点で内容も良い試合ができたので嬉しい。最後は押し込まれるシーンもあったが、90分間、前にでる姿勢が出ていたので良かった。ミスは多いが、やろうとしていることは、引くのではなく、前からボールを奪うこと、ラインを高くすることができた。どんな条件でも関係ないので、勝ち続けるしかないので、我慢強く頑張りたい。

2011シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.