MENU
ニュース

観戦・チケット

試合日程・結果 一般チケット 2017 ホームゲーム回数券 えがお健康スタジアム 観戦マナー 試合運営管理規定 Jリーグ試合運営管理規定
2015シーズンの結果 2014シーズンの結果 2013シーズンの結果 2012シーズンの結果 2011シーズンの結果 2010シーズンの結果 2009シーズンの結果 2008シーズンの結果

クラブ・チーム

トップチームスケジュール メディアスケジュール 選手・スタッフ 練習場 練習場のルールとマナー

アカデミー

U-18スケジュール A(U-15)スケジュール B(U-14)スケジュール U-13スケジュール U-12スケジュール

パートナー

ファンクラブ
肖像権・ロゴ等の使用ルール プライバシーポリシー

第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦

2010年9月5日(日)
17:00キックオフ

得点ボード
ロアッソ熊本
試合終了 愛媛FC
2 - 1
2 前半 0
0 後半 1

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)
松橋 章太 前半
23分
[得点]
 
松橋 章太 前半
30分
[得点]
 
  後半
14分
[交代]
内田 健太(out)⇒ジョジマール(in)
  後半
19分
[交代]
東 浩史(out)⇒持留 新作(in)
堤 俊輔(out)⇒片山 奨典(in) 後半
24分
[交代]
 
  後半
26分
[得点]
杉浦 恭平
原田 拓(out)⇒西 弘則(in) 後半
32分
[交代]
 
  後半
42分
[交代]
渡邊 一仁(out)⇒福田 健二(in)
平木 良樹(out)⇒加藤 健太(in) 後半
44分
[交代]
 

ゲーム開催記録
スタジアム 熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)
[HOME]
天候 曇、中風
気温/湿度 31.3℃ / 60%
ピッチ 全面良芝、乾燥
入場者数 2,727人
主審 今村 亮一
コミッショナー 久保田 水男
副審 柴田 正利、青山 健太
第4の審判 大月 崇綱
記録員 印南 静男

メンバー表
選手名
GK 18南 雄太
DF 24筑城 和人
DF 2チョ ソンジン
DF 6福王 忠世
DF 19堤 俊輔
MF 11宇留野 純
MF 30渡辺 匠
MF 8原田 拓
MF 26平木 良樹
FW 27ファビオ
FW 10松橋 章太



選手名
山本 浩正GK 21
関根 永悟DF 13
アライールDF 5
小原 章吾DF 22
三上 卓哉DF 14
渡邊 一仁MF 4
越智 亮介MF 19
東 浩史MF 25
杉浦 恭平MF 23
内田 健太FW 8
石井 謙伍FW 11
選手名
GK 1木下 正貴
DF 16矢野 大輔
DF 33片山 奨典
MF 5加藤 健太
MF 23西 弘則
MF 28藤田 俊哉
FW 32カレン ロバート

選手名
川北 裕介GK 1
高杉 亮太DF 28
田森 大己MF 6
持留 新作MF 7
大山 俊輔MF 17
ジョジマールFW 9
福田 健二FW 24
高木 琢也
バルバリッチ

ハーフタイムコメント
[ 高木監督(熊本) ]
・2-0は一番こわいスコア。次の1点を取ることが大事。軽いプレーはせず、集中してプレーすること。
・相手のボールになった時やアウトオブプレイの時は、ボールから目を離さないこと。
・フィニッシュはシュートを意識して打つこと。
[ バルバリッチ監督(愛媛) ]
・マイボールの時は、もっと広がってシンプルに。
・もっとパスコースを作ること。
・自分達でしっかり指示を出し合うこと。
試合終了後
[ 高木監督(熊本) ]
結論から言えば、相手に助けてもらったという印象。今日は、前半は熊本サポーターが、後半は愛媛サポーターが楽しめたような白熱したゲームだった。立ち上がりはアグレッシブにボールを奪いにいって攻撃する中で、フィニッシュ・クロスで終わるシーンがいくつかあったが、後半は苦しんでリズムを作れない状況があり、自陣でのボール回しが多かった。しかし、最後まで粘ってくれて勝つことができたということが率直な気持ち。松橋選手が2得点できたことは、安心や栄養剤を自ら与えたし、守備もよくやってくれたと思うが、ミスをなくし細かい点を修正していかなければならない。これから攻撃陣は競争意識をもって自己アピールをしてほしい。

2010シーズン一覧へ 
PC用トップページへ © ATHLETE CLUB KUMAMOTO CO.,LTD.